レンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得することのメリット

お店の信用力を高める

ネットショップを始めたいという方はサーバーをレンタルして独自のドメインを取得しましょう。レンタルサーバーを利用すると独自のドメインとメールアドレス使えるようになります。独自ドメインとは、http //wwwサイトの名前.comとURLの表示されます。ですが、無料のドメインの場合はhttp//www.大手ブログサービスの名前.自分のサイトの名前 .comとなります。独自のドメインを取得しているということは、お店の信用力をアップさせてくれます。独自ドメインは趣味の域で商売をしているのではなく、しっかりとしたお店なのだとの証明になります。独自のメールアドレスも同様にお店の信頼性を高めてくれますし、迷惑メール対策やセキュリティ対策としても役立つものです。

独自ドメインと無料ドメインの比較

レンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得しておくことは、検索結果においても有利に働きます。なぜかというと、検索エンジンでは、URLにあるアドレスの先頭に近い方から調べていくからです。ですので、長いURLは検索結果にいい影響はあたえません。また、短いURLはお客さんに覚えてもらいやすいというメリットがあるのです。無料のドメインサービスを利用してサイトを運営した場合、サイトが閉鎖してしまうとURLは使用できなくなります。せっかくそれまで築いてきたお店の財産を失ってしまうことになります。しかし独自ドメインの場合は、サーバー会社がサービスの提供を中止してしまったときでも、他のサーバー会社へとデータを移行して同じURLのままサイトを運営していけます。

レンタルサーバーを活用することで、ウェブサイトの運営を効率よく行うことができ、ユーザーの負担の軽減にもつながります。